賞味期限が切れる!卵の大量消費におすすめレシピ7選

「あ!卵の賞味期限が切れちゃう!!」

ってときありませんか?

管理人はもう、しょっちゅうあります(笑)

というのも、日本で卵を買う時は10個パックのものが主流だったのですが、

こちらでで購入する卵は、30個でひとパックになって売っていることが多いんです。

残りの卵の数と日付をにらめっこしながら、

お料理に使っていても、外食したり予定外のイベントが急に入ったりして

なんだかんだと計画通りにいかないんですよね。

ですが、食材をきっちり使い切ることは節約の基本中の基本です。

そんな、

 

日付が切れそうな時には、卵の大量消費ができる

レシピが断然おすすめです♪

この記事を読めば、もう卵で悩むことはなくなります!

献立を考えるときのアイデアに役立てて下さい♪

卵を使いたい数別にアイデアをたくさんご紹介します!

それではさっそく始めましょう!

 卵5個以上 【煮卵】

材料:卵6個

調味料:
●醤油:50㏄
●酒:50㏄
●みりん:50㏄

これは、スマップの草薙君のYouTubeのレシピを参考にして

半分の量にして作り方をアレンジしています。

倍の量で作る場合は調味料を倍にしてくださいね。

元気のないときや時間のないときに【煮卵】が冷蔵庫の中にあると、

本当に助かりますよ。

ちょっとお腹がすいたときにも

「あぁ、作っておいて良かった~!」

って、きっと思います(笑)

使用する卵の数:卵好きなだけ。

最初にゆで卵を作ります。

全部の調味料を耐熱容器に入れてレンジで30秒から1分加熱します。

できた調味料を大きめの瓶やタッパーなどにいれます。

その中に殻をむいた【ゆで卵】を入れて一晩漬けておきます。

食べごろは3日後です。

 卵6個使用 だし巻き玉子

【だし巻き玉子】って、当たり前ですが

作るときにたくさんの玉子が必要なんですよね。

だからこそ、賞味期限がきれそうなときなら、

思いきり卵を使うことができます。

1回で消費できるのは、卵6個です。

材料:卵6個

調味料:
●だし 大さじ6
●砂糖 大さじ1
●醤油 大さじ1
●サラダ油 適宜

作り方:
ボウルに卵を割り、調味料を入れて軽く混ぜます。

小さめのフライパンを中火で加熱して、

サラダ油を全体に広げます。

中火にかけ、卵の1/3の量をフライパンに一気に流し入れ、

木しゃもじなどで大きく混ぜます。

少し早いかなと思うくらい、半熟状態で、

片側に寄せながら形を整えます。

その後、下側になっている面が上になるよう

転がして反対側に寄せます。

フライパンの空いているところに、

もう一度サラダ油をぬります。

1/3の卵液を流し入れ、卵を巻くように焼きます。

同じ作業を2回から3回くりかえして完成です☆彡

もしも形がへんてこになった場合は、

濡れたふきんを上からかぶせて、手で形を修正してくださいね。

 卵黄3つ使用 カスタードクリーム


卵をご飯のおかずとして使い切つのではなく、

デザートづくりで使うのも手です。

その中でもおすすめは、『 カスタードクリーム 』です。

全卵で作るカスタードよりも、やはり黄身だけで作る方が

美味しいと思います。

失敗しないカスタードの作り方記事を参考にしてください。

失敗しない【カスタードクリーム】の作り方

 卵白3つ使用 ラングドシャ


フランス菓子のラングドシャは、卵白を使って作るお菓子です。

とっても美味しくて管理人もよく作っています。

特に、卵白だけの消費をしたいときってカスタード系のお菓子作りを

しているとよくあるんですよね。

ラングドシャの作り方は、失敗しない作り方の記事を参考にしてくださいね。

節約レシピ【ラングドシャ】の作り方 失敗しないコツ

 卵6個使用 中華風オムレツ

ただの玉子焼きではなく、しっかりメイン料理になるボリュームのある

オムレツの作り方です。

材料:

●卵 6個
●豚ひき肉 150g
●玉ねぎ 1/2個
●ネギのみじん切り 5㎝くらい
●しょうがのみじん切り ひとかけ

調味料:
●サラダ油 大さじ2
●醤油 大さじ2/3
●酒 大さじ2/3
●塩・こしょう 少々

フライパンを熱し、サラダ油 大さじ1を入れてネギとしょうが、

玉ねぎを加えていためます。

ひき肉を加えて、ひき肉がぽろぽろになるまで炒めます。

他の調味料を全部入れて炒めます。

ボウルに卵を割り入れて、ひき肉を入れて塩コショウを加えます。

フライパンを強めの中火にかけます。

そこにサラダ油1を入れて卵液を一気に入れます。

木べらなどで大きくかき混ぜ、半熟状になったら、弱火にします。

ふたをして(ふたがない場合は、アルミ箔を丸くして落し蓋のようにしてのせます。)

10分くらい焼いて中まで火が通たら完成です。

 卵3個使用 茶碗蒸し


4人分の茶わん蒸しで卵3つを使うことができます。

干しシイタケは前の晩から水につけてお出汁をとるとおいしいですよ。
時間がないときには、ぬるめのお湯につけて30分から60分くらいつけて
もどしておいてください。

材料:
●卵 3個
●干しシイタケ 4枚
●かまぼこ
●三つ葉

調味料:
●だし汁 500㏄
●塩 ひとつまみ
●みりん 大さじ1
●醤油 小さじ1

もちろん鰹節と昆布でとった方が美味しいですが、

水400㏄に対してほんだし小さじ2と、干しシイタケの戻した汁 100cc を加えると

とても美味しくなります。

作り方:

ボウルに卵を割りほぐし、調味料を加えただし汁を入れて

よく混ぜます。

別のボウルを用意して、茶こしで卵液をこします。

茶わん蒸しの容器に適当な大きさに切ったかまぼこ、しいたけ

三つ葉など具材を入れます。

容器の中に卵液を流し入れます。

鍋に茶わん蒸しの器の半分くらいの高さになるよう

水を入れて強火で沸騰させて、器を入れます。

入れ物により加熱時間は変わりますが、

強火で7分くらい弱火にして3分から5分程蒸します。

竹串をさしてみて、

透明な汁が出てくれば完成です。

濁った汁が出てくるときは、蒸す時間を2分から3分くらい

延長してください。

 卵3つ使用 卵サンド


ゆで卵にするとそこから3日間くらい日持ちしますので、

まずは、ゆで卵を作ります。

そして、翌朝の朝食やランチに玉子サンドを作ります。

作り方は簡単で、卵をあらめのみじん切りに切って、

マヨネーズ、辛子、塩、あればパセリのみじん切りなどを加えて

耳を切り落とした食パンやロールパンにマヨネーズを塗って

はさんで食べます。

困ったときは、「とりあえず、ゆで卵」と覚えておいてください。

サラダに加えたり、玉ねぎを加えてタルタルソースにしてみたり、

いろいろアレンジできますよ♪

まとめ

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

『 玉子大量消費レシピ 』についていかがでしたでしょうか。

食材の無駄をなくすことが一番節約の近道ですから、

ここぞというレシピを増やしていきながら

安くて栄養価の高い【卵】を上手く日々の献立に

取り入れていきたいものですね♪

それでも、卵の日付が切れてしまった場合は、

期限切れの卵の活用方法のこちらの記事も参考にしてみて下さい↓

賞味期限切れ卵の見分け方と活用方法◇食べる方法と美容に使う2つのアイデア

Have a nice day!

関連記事

  1. 【キムチ】の簡単な作り方 海外で手に入る食材で自家製節約レシピ

  2. 失敗しない【リンゴタルト】の作り方◇リンゴ消費におすすめ♪

  3. なめらかプリンの作り方◇カラメルソースが簡単に作れる方法♪【裏ワザ付き…

  4. 余った卵白を使い切る方法は?節約レシピ【ラングドシャ】失敗の原因と失敗…

  5. 【ホットケーキミックス】の作り方 粉がないときお家にある材料で簡単♪混…

  6. 小豆/あずきの茹で方◇圧力鍋で失敗しない簡単な作り方♪

  7. 焼き豚レシピ♪圧力鍋で簡単に美味しく作れる♪放置料理のすすめ

  8. 失敗しないカスタードクリームの作り方◇失敗しないコツと失敗しても蘇らせ…